「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お山の学校

幼稚園がお休みの平日。

あおまま家は「お山の学校」になる事が多いのです。

生徒は息子(もしくは娘)。
先生はいませんが、連れとしてあおまま同行です。

CIMG1103.jpg

昨日は自宅から20分程の隣村の里山へ。

出だしは普通の山道。
途中から若干劣化の始まった木の階段。
ロープ場あり、馬の背ありの盛りだくさんな楽しい山。

去年までは「危ないかなぁ?」と連れて来なかったんですけれど、
赤岳での彼の登りを見て、全く問題なかったと知った私。

小猿のようにあれよあれよと登っていきます。
降りる方が少々難しかった様子。

ほーんと頼もしい。
あっという間に一山終わり、お昼にはもう自宅についているという・・・
息子、強くなったわぁぁ。
この山へ連れて来たのは初めてのはずなのに

「僕この道知ってる。この山知ってる。」

と、山へ行く途中ブツブツと言い出す息子。

「ずーっと前、もも組の時パパと来た事あるもん。」
「危ない山だから、来た事はパパと内緒にしてたんだもん。」

と、私に何度も話をする息子。

でも、パパもこの山はついこの間初めて連れて来たはずなのになぁ。
おかしいおかしい。
年少の時にパパと一緒に来るはずない。
パパと息子が2人で山へ行った事は過去一度もないはずですけれどぉぉ??

謎は深まるばかり。

でもうちの息子、行った事のない場所や知らないはずの事を突然言い出す事がある。
しかもそれがあながち間違ってなかったりする。
「なんで知ってるの?」って驚く事が過去何度かあったりした。
ウソかホントか、、、
何処まで信じてあげれば良いか。

結局その場は息子を信じることにして、帰宅したパパに聞いてみた。

返事は「行った事ないけれど。。。」だったのね。

と言うことは、息子は似たような場所と間違えているのか?
それとも妄想、願望を膨らましているのか?
夢で見たのか??

そういえば以前、紫の洋服を着た怖い人事件もあったなぁ。
あれも彼の空想の世界の人だった。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。