「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYチーズケーキ

思い切りたっぷりぜーんぶチーズフィリング。
土台もなし、ホントに全部チーケーの塊。

NYチーズケーキ

↑ “ NYチーズケーキ ”

18cm丸型で蒸し焼きした滑らかで濃厚なNYチーズケーキ。
色々レシピがあるけれど、それぞれに個性があります。

こちらはレモンの香りがきいた、まろやかなお味のモノ。
酸味はどちらかというと少なめかな。

どーんと一台、クリチ450g使用!!
かなり重量感ありです♪

昨日、某キャンプスクールの説明会に参加してきました。
小学校3年生から対象のキャンプスクールです。
学校にその手紙が配られ、子供たちが家に持ち帰ってきます。

あおまま、こういった類のモノが結構好き。

「親から離れ、知らないお友達がたくさんいるところにどーんと入り込んじゃえ!!」

そんな企画が好きなのです (ま~、自分の楽だからねぇ(笑))

だから、葵にも「コレ楽しそうだよね~」とか「コレ行かない?」とか・・・
聞いたことも多々あり。
だけど今回のコレ葵から「これ何か楽しそう!!」って言うじゃないですかぁ!!
その言葉を待ってたのよ

親から見ての葵は、順応性のある子だと思う。
決して度胸があるわけじゃない。
だって、最初の一歩が出るまでは相当優柔不断だから。
ただ、その一歩を踏み出せば、後は楽しんで帰ってきてくれる。

その一歩を踏み出すには、やっぱり親の手助けもいるわけで・・・
どれだけ子供を持ち上げるか。
最近はそれがどれだけ大事なことかと言うことを強く感じる。
子供は褒められる事が大好き。
怒られたって、それ以上に褒められればどんどん伸びていくモノなのです。
だから、勇気が出ないその時は・・・
「ママは葵は何でも出来るし、すぐに友達できちゃうから羨ましい」とか
「葵なら絶対に出来ると思うよっ。何でも出来るじゃん。」とか、、、
ま~、とにかく乗せる乗せる。うそでもいいから乗せる乗せる。

そうすると、意外と子供は乗っちゃうわけで、度胸云々の前に勢いで行っちゃうのです。

親だってそれなりの覚悟はしなきゃだめだけどね。
万が一何かあったら・・・
これは常に心構え、それでも子供の背中を押してあげる。
ほら「かわいいこには旅をさせ・・・」ってやつあるじゃないですか。
あれを最近「こういう事だねっ」って思えるようになってきた。

うちの子達には、どんどん色んな興味を持ってもらいたいと思う。
「友達が行くから私も行く。」ではなく。
「自分がこれに興味を持ったからやりたい!!」
そんな好奇心に満ち溢れた子になって欲しいな~。

で、このキャンプスクール。
ご飯が美味しそうだった~。
あれだけの美味しそうな野外料理を作るってことは、信頼できるキャンプスクールでもある。
手馴れてないとアレだけの事はできないしね。
6日間、知らない環境の中で自立心や思いやりを育ててくるんだろうな。
本人は行きたい様子ですが、、、
問題が一つ。
葵ちゃん、泳ぎがイマイチ不得意なのさ。
海行けばもぐったりはしてるけど~。
そこがパパ的にネックなのです。
メインが海だからね。

「まっ、それもどうにかなるよ?」がママの考え。
「葵が行きたいなら行っても構わないけれど、もっと泳げるようになってから行かせたほうが、もっと楽しめるんじゃない??」がパパの考え。

どんだけあおまま適当なのよって思ったわっ
成り行き任せの私~。
それに比べ、先の事を考えるパパ~。
全く正反対の夫婦です。
だから周りから「漫才しているみたい」って言われるのよねっ。

まだ日にちもあるし、もう少しじっくり考えてみよう。
いいお値段するしね。
他にも魅力的なものあるかもしれないし!!
スポンサーサイト
コメント
No title
チーケーおいしそうだよ~^^450gって超豪華!!
至福のチーケーだよねぇ^^

あおいちゃんすごいね!
それにしてもかなり冒険的な日程にびっくり!
自分の子供のころもそういうのあったけど
1泊二日の県内だったから、
今の子供たちってなかなかすごいと思うよ!

それに自分から行こうという姿は本当に頼もしい、
そしてサポートするあおまま家のみなさまもね^^

その姿を見てきっと長男君もまた行きたがるでしょうね、
いい相乗効果が期待できそうだね~^^

そして、お土産も・・・フフフ^^
2012/01/30(月) 16:29 | URL | さおり #L1ch7n1I[ 編集]
No title
450gって量、作るかどうしようか躊躇したよ。
たまたま冷蔵庫にたくさんあったから作ったようなものだけど、、、普段だったら作らないかも。

母親の私が言うのもなんだけど、自分が子供の頃は、きっとこういうスクールあっても「行かない!」と言い切ってたと思うの。それが葵は「行ってみたい。」っていう思いを抱いてくれる事が、この子はすごいなって感心する。
その思いを抱けるだけでも強い子だなって思う。
できるだけ行ける方向でサポートしてあげたいって思う。
子供の頃の体験は、絶対に視野を広げてくれるもん。
これから中学高校と進路を進めていく中で、小さな世界ではなく大きな世界で進路を考えてくれれば嬉しいなって思ったりする、欲張りな私です。

長男くん、「オレもオレも」って今から言ってるよっ。
2012/01/31(火) 08:55 | URL | さおりちゃん。。。 #Fi8qUcoI[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。