「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

際だつ青

アルプスを子連れで歩ける、カウントダウンが打たれ始めています。
もう直ぐ真っ白く雪化粧するアルプス。
その前に、早く行っておかないと!!

 「 爺ヶ岳 」 (2669.8m)

爺ヶ岳空+
 
秋晴れのこの日、ピークに向かう途中の際だつ青!!
あまりにも鮮やかな青だったから、言葉も出ずただただじっと目に焼き付けた。

「まるる」お菓子教室 10月レッスン受付中 → 

さて、今回の模様は・・・
爺ヶ岳コラージュ+

ハッと感動するほどの真っ赤な葉はチラホラあっただけ。
もう上の方は紅葉のピークが過ぎちゃったのかな~??
でもね、今年初の雪を踏みしめ、触ってきましたよ。
もう直ぐスキーのシーズンね
子供たちはどうしても食べたいのか、きれいな雪を探しちょっとお味見していたな。

爺ヶ岳歩く+

本当は、1泊のテン泊を計画していたのですが・・・
寅吉くんをホテルに預ける事が出来ずに日帰り山行となったのです。
生き物を飼っている使命だから仕方ないね

当初の予定は、
柏原新道から入山し、爺ヶ岳中峰を踏み → 冷池山荘 (1泊)
翌日に、鹿島槍を踏み → 赤岩尾根を下山 
の予定だったのよね~。
これはまた来年へお預け。

それにしても良く歩く我が子たち。
特に葵の忍耐力と精神力には、毎回ですが脱帽するほど素晴らしい
私、葵くらいの時に筑波山へ行っただけで小言ブツブツ言ってた気がする。
多分、長男くんを背負ってなくても、葵の速さについていけないかもっ。
この頃そんな危機感を覚えます。
下山中「膝がガクガクするぅ」と言いながらも、踏ん張って歩き続ける。
小言一つ言わず、本当に強い子だなって思う。

こうやって子供を凄いと思える事って、普通の生活だけでは気がつけない。
だって下界では葵ちゃん、相当なマイペースで、あおままイライラ
時間を有効に使うというノウハウをこよなく愛するあおまま。
それをまだ活用できないでいる葵ちゃん。
下界では母娘、ほんと性格が違う気がする。
それがさっ、山へ行くとそれはそれは頼もしく見えるのよね。
そして、「あっ、葵はこんなに強い子じゃない。何で私はイライラしてるんだろっ。」
そう気づかされる。
子供に対して凄いなって思えることが、子育てにゆとりを与えてくれるのです。

3歳3ヶ月の長男くんも、面白いほど歩いてくれる。
まだ疲れれば「背負子乗りたいなぁぁ」って訴えてきますが・・・
「そろそろ背負子の出番か??」と、覚悟を決めていても。
それから暫~くどんどんと先に歩いていってしまう状態。
エサでつれば、2回くらいは騙せて歩いてくれる(笑)
背負子に乗るときは、本当に疲れて電池が切れた時。
そして背負子の上でお昼寝開始

それにしても、日帰りは縦走より疲れるわっ。

コースタイム
往路 4’24
復路 2’55 
計  7’19
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。