「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロッカン

「まるる」お菓子教室 3月レッスン コチラ → 
*****************************************************

今年も無事に?VDが過ぎ去ったわけですが・・・
2年生にもなると“友チョコ”てヤツが流行りだす時期らしい・・・
葵も1ヶ月前くらいのある日、「ママ~、友チョコって知ってる??」とたずねて来た。
その時点でママは若干憂鬱になったわけさっ

クロッカン

↑ “ チョコレートのクロッカン ”

1ヶ月前からVDの話を振ってきたはずの本人。
3日前になっても全く行動も起こさず、作る気配もない。
仕方なく、あおままから振ってみた。
そしてよーやく作り出す娘。
しかも何を作るかもしっかりと決まってない娘。
その辺り、ちょっぴりマイペースなのよねぇ。
で、あおままはイラットしちゃうわけよっ。

時間もないし、材料も家にあるものを使っての友チョコ作り。
葵にも作れそうなレシピを探して、計量から色々とやらせてみたよ。
この時の作業の様子は見てはいけない!コレ掟。
だって、またまたイラットしちゃうんだもん

出来上がったチョコレートのクロッカン。
胡桃とチョコの塊がゴロゴロと入ったリッチなクロッカンです。
メレンゲ作りを頑張れば、子供でも作れちゃうお菓子♪
これとチョコレートのカップマドレーヌをセットにして友チョコ完成。

皆さんのおかげです。
少しずつ着実にランクアップ。
↓↓左クリック、ポチット応援よろしくです。↓↓


banner2.gif




笑っちゃうのが・・・
なんでしょう、小2にもなると男女を意識し始めるのかね?
今まで「○○くん好き」と、何の意識もなく発していた葵。
好きのタイプも友達や男子の境界もなく、ただ単に「好き」と言ってたのに。
「○○くんかっこいいよね~」何て、ママと一緒に世間話もしていたのに。

毎年送っている、東京のMくん。
今年もこの手作りチョコを送ったのね。
毎回お手紙も添えて・・・で、そのお手紙が気になるじゃない。
葵には申し訳ないと思いつつも、チラッと見させていただいた。

「Mくんへ。コレは友チョコです。・・・・・・・」

思わず笑っちゃったよっ。
わざわざ“友チョコです”なんて書かなくてもいいんじゃないか?
コレって2年男子は傷つくのだろうか?
あんまりにも残酷な葵のメッセージを送るべきかどうしよーか迷った母。
でもチョコだけ送るのも素っ気無いので、後ろ髪引かれながらも一緒に送ったのでした。

次に葵が幼稚園から上げ続けている、同級生しかも同じクラスのHへ上げに行った。
この子は、安曇野に引っ越して来て最初に仲良くなったお友達。
年少さんからいつも一緒で、家族ぐるみの仲良し友達。
だから“好き”の意味も母であるあおままも良く分からない。
兄弟のように好きなのか、LOVEなのか、人気者だから好きなのか?
でもVDを上げるリストには必ず一番に上がってくる子なのよね。
そんなHへ手渡しした時の葵の言葉が、、、

「はい、友チョコあげる。」

そんな一言いりません。
母は心の中で思っていたのでした。

そしてまだある友チョコ話。
近所のお兄ちゃん2人へ上げに行く時も。
「コレ、友チョコだよ~、って言うんだ。」
そう、あおままに語りながら玄関で待つ葵。
思わず「そんな事言わないで良いからねっ。」とバサッと言い切ってしまった。
だってぇ、男子は少なからずこの日をワクワクと過ごしているかもしれない。
そんな日にね、チョコに添えて「友チョコだから」なんて言われたら凹まない?
貰う側も分かってるかもしれない、友チョコだということを。
でもそれをわざわざ上げる側が言わなくても~。

で、もちろん女子友にも上げに行った葵。
こちらは「友チョコ」と言って渡しても問題ないよね。

もうあおまま、「友チョコ」と「義理チョコ」の仕分け不可能ですぅ。
今の時代、言葉が増えちゃって色々面倒だな。
一体どこまでが友でどこまでが義理なんだよっ
そしてまた来年、3年女子となった葵の進化についていけるだろうか?
少々不安なあおままなのでした。
スポンサーサイト
コメント
No title
昨日読んですんごく笑っちゃいました(笑
2年生になると男女意識あるのかぁ、
とはいえ、自分の遠い遠い記憶をたどると
確かに2年生にもなると誕生会やるからどうこうとか
意識してたりしたかも?!

友チョコか・・・新しい若者言葉ですね(笑
ちなみに私も高1の姪に「友チョコあげるの?」って聞いたら
面倒だからやらないだって!
やっぱり小中学生が一番楽しいのかもね~♪

それにしてもあおいちゃんの発言やら手紙やら笑える、何度読んでもこの日記はおもしろいよ(笑)(いや、ほんと良い意味でね!)
2011/02/17(木) 13:42 | URL | さおり #L1ch7n1I[ 編集]
No title
あんまりにも可笑しい話題だったので、色んなママに話ちゃったよ~。
それにしても今時の言葉は付いていけない・・・私もおばちゃんになってって事かねぇぇ(涙)
来年はどんな新言葉が葵の口から発せられるか。楽しみのよーな、面倒のよーな。
それに反して、男子は何て単純で楽チンなんだろ?
思春期になったら、色々と問題発生してくるんでしょーが、女子のようにチョコがどーのとかなさそうだし。
あぁ、来年は何個作るのかゾッとするよ。
2011/02/18(金) 09:00 | URL | さおりちゃん。。。 #Fi8qUcoI[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。