「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八方尾根

ただいま~。
今日は早朝からハイキングを堪能
(シーズン真っ只中。人ごみに疲れた・・・)

もともと山岳部だったママ友ちゃん。
子供を2人連れての山は今日がデビューだったので、一緒にお供して来ました。
一人で子連れ登山はやっぱり不安だったみたい。
山のことで少しでもお手伝いできるなら、喜んでしますよ~♪

 「白馬八方尾根」

DSCF5635.jpg

子連れ登山初と言うことは、その子供達も登山は初と言うこと。
ママ友がチョイスした山は八方尾根。
うんうん、確かにココならばあっという間に1830mの位置まで行けちゃうもんね。
シーズンともなればお客様は涼を求めにココを選択するでしょう。

DSCF5648.jpg

とは言え、ココだってれっきとした登山道。
気軽だとは言え、初めての子供達には足場は悪いよね。
それでも元気に登りきり、最後まで下山できたのは友達のパワーかも。
家族だけで登ってると弱音が出てきちゃってダメなの。
(あおまま、葵の時に経験しているからわかるのよ~)

今日は子供達の中で最年長の葵ちゃん。
山もかなり登りこなしてきてるし、しっかりとKくんの横で歩いてくれました。
山でのアドバイスなんかしてみちゃったりして。
なかなか頼もしくなりました

7・5・3歳の子連れ登山。
3歳組みのAちゃん&長男くんも八方池までほぼ自力で歩いたし。
子供を自力で登らすなら、友達パワーは欠かせないと改めて実感した本日でした。

次はどこへ登ろうか??

皆さんのおかげです。
少しずつ着実にランクアップ。
↓↓左クリック、ポチット応援よろしくです。↓↓


banner2.gif




八方尾根を少しでもお安く登るなら・・・
あおまま達が、今日待ち合わせした場所はカフェテリア黒菱横の駐車場。
地元の人なら、多分こっちに駐車するんじゃないだろうか??

八方アルペンラインを利用して1830mの位置まで行くには2600円
今回利用した黒菱ラインで1830mの位置まで行くのには1000円ポッキリ!!
(※いずれも大人の往復料金)

これだけ差が出たら、やっぱり黒菱ラインで行くでしょっ
しかも帰りには駐車場の目の前に足湯があるし~。
涼しい風を受けながら、疲れた足を癒してくれる。

これから八方尾根にお出掛けの方には黒菱ラインをお勧めします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。