「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カントリークッキー

今月レッスンの“カントリークッキー”
無事に焼けるか不安だったので、年始始めのレッスン前に試作。
やっぱりレッスンが始まる前までは不安だったりするんですよ~

0109 カントリークッキー

チョコチップたっぷり、ちょっぴり小振りなカントリークッキー。
半生しっとりに焼き上げるタイミングが難しい
まぁ、焼きすぎてもしっとり感は残るようにある物が入ってるんだけど
レッスンに来てからのお楽しみ~♪

こんな感じにお土産にして持ち帰っていただきますよ!!
この試作品は今元気になってもらいたい大切なお友達の元へ旅立ちました。

ポチット応援よろしくです。


banner2.gif




昨日は安曇野近辺で冬のイベント
年を開け、冬の一大イベントになるのかな??
「三九郎」があちらこちらで催されていました。
この頃になると畑の真ん中に“やぐら”がみられます。
必ずやぐらの天辺にはだるまが刺さってるの!!

DSCF9733.jpg

実は安曇野生活4年目にして初体験なあおまま。
葵は幼稚園で3回経験してるんだけど、親は2人そろって初体験。
消防団の方がいらっしゃると、さっそくやぐらに火がつきます
バンバンと爆破音のようなものが聞こえ、あまりの迫力に全身を震わす愛犬寅吉君
火事になるんじゃないかと不安になるあおまま。

DSCF9735.jpg

大きな炎が落ち着くと、柳の枝に付けた繭玉という物をあぶります。
これが結構辛いんだよね~。
枝は重いし、顔は熱いし、煙でむせるし・・・
慣れている方々は、お餅やお芋をホイルで包んで火の近くに置いてました。
来年はそれに習って、“アップルパイ”を温めようと思います

この常時って、この先もずーっとずーっと続く物なのかな?
最近は“三九郎”をする為に田畑を貸してくださる人が少なくなったらしい。
田畑で燃やす事を渋る方が増えたと耳にしました。
場所がなくなれば、この行事もできなくなるんでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。