「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きいろいリュック

幼稚園の園歌に出てくるきいろいリュック
園のシンボルのひとつでもありました。

入園時は鮮やかなきいろ。
それが卒園時には若干色褪せてくるのです。

が、、、
我が家の長男くんは、入園当時から色褪せてました。
なぜなら、お姉ちゃんのお下がりだったから。
長男くんが卒園する頃には、きいろいリュックは6年目を迎えたわけです。
きいろいリュックが一番園に通ったんだね。

CIMG4070.jpg

6年も経つとこのように白くなってゆく。
そして生地はボロボロとなってゆく。
ファスナーを2回ほど修理に出し、縫い目のほつれは手縫いで直す。
何とか6年耐え抜きました。

このリュックは、6年の思い出もありますが、
今は亡き「松さん」のサイン入り。
そして今は在籍していない山雅戦士のサイン入り。
なので丁寧に手洗いし、大切に保管しておきます♪
基本的に物欲の無い私。
なので、使えるものがあるなら買う必要が無い!!
そう思って過ごしています。

このリュックも、園のカッパも、本入れも・・・
息子はそのほとんどを葵のお下がりでカバーしました。
布の色がピンクでうさぎの模様が入ってたって、息子の了解を得それを3年間使ってもらいました。
その袋物には葵の入園時、祖父母が葵の為に作ってくれた物で、ほつれも何も無いまだまだ使える物。
使える物をわざわざ新調する必要はないと、3年間使ってもらいました。

年長3学期のある日、
「○○くんがいっつも本袋がピンクだ~!!って言って来るんだよ。」と話してくれた時がありました。
でも一応息子の母なので、子の性格は分かってます。
うちの息子、そんな事で涙を流したり、不登園になったりする子ではありません。
きっと言われた時は嫌な気持ちになるんだろうけれど、その子と仲良く遊んでいるし、時間が経つと忘れるタイプ。
だから息子の話だけ聞いて、そして作ってくれた人のことを話し使わせました。

葵が一年生のときに担任をして下さった先生がおっしゃっていました。
クラスの一人が「先生!!ほら新しい筆箱買ってもらったんだっ♪」て見せてくれたそうです。
「良かったね~。」と先生は応えたそうですが、「アレ??確かまだ筆箱壊れてないはず。一体あの筆箱はどうしちゃったのだろう??」そう思ったそうです。
「筆箱だって何だって最後まで大切に使って欲しい。」そう思ったそうです。

うちの息子も入学するに当たって筆箱を買いに行ったわけですが、やっぱり想像通りポケモンのパカッパカッて開く筆箱を買いたいな~って思ってたみたい。
でもねぇ、絶対に高学年になると飽きるんですよ。あーゆうタイプは。
だから話術を駆使し飽きの来ない、でも面白みのあるタイプに気をひきつけ、それにさせましたけれど。

いつも子供たちには言っています。
「欲しい物」と「必要な物」は違うからね。と
「必要な物」は買って上げるけれど、「欲しい物」はお小遣いで買ってねと。
葵にはお小遣いを与えています。
でも、葵はそんな物欲の無い母を見ているせいか、「欲しい物と必要な物」の分別ができているのか、自分のお小遣いを使ってお買い物をするときも相当悩んで買っています。
彼女はきっと無駄遣いはしないタイプでしょう。
一方息子は・・・お小遣いを上げる時期になったら、彼の行動を分析してみよう(笑)

そしてもうひとつ。
「不必要な物は捨てて!!」も口うるさくいっている気がする。
だいたい「必要」な物だけ買っていれば、不必要な物は家にあるわけ無いんですけどねぇ。
洋服とかは成長とともに着れなくなるから仕方ない。
ただ「まだ着れるかも!」と「~かも」がついた時点で潔く捨てなさいと言っています。
あおまま、物にあふれている状態が非常に嫌いだから、バンバン潔く捨てるタイプ。
「~かも」が付く物、ここ1年使われなかった物はバンバン捨てます。
それから、子供たちが何度言っても片付けなかった物は遠慮なくゴミ箱へ捨てます。
「何日も片付けない」=「特に関心も必要性も無い」という事ですから。

「一つ買ったらひとつ捨てなさい。」とも言ってます。
ただ「一つ買う」物は「その前の物が使えなくなった場合」だから捨てざるを得ないのだけれどね。
捨てるときは「今までありがとう」の言葉を添えて捨てさせます。

流行で色々と買うのもいいのだけれど、あおままは流行に疎いため気にしない。
流行より、「自分の好き」の方が大切だからねっ♪

今日は「買う」という事について語りすぎたわっ
何よりも「シンプルが一番」。
物にあふれた生活は良くないって事を言いたかったわけさっ。
スポンサーサイト
包丁 | HOME | 6年間
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。