「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレガント

「エレガント」という言葉とは程遠いあおままですが・・・
何を血迷ったか、昨日はそんな会を決行!!

名づけて、「エレガントな会」でございますぅ。

実は去年の末頃から計画していた会。
バレエがご縁で出会ったエレガントな先生とエレガントな仲間が集合♪

CIMG3702.jpg

エレガントな玉ちゃんがこの日の為に用意して下さったナイスなモノ。

「エレガントな最中」

たまちゃん、、、すごっ!!
「エレガントな会」に「エレガントな最中」って。
これって偶然というか必然というか、こんな名前の最中ってあるのねぇ。
しかも、前日に出会ってしまったというからまた驚き

この最中、最中だと思って黒豆味を頂いたのですが・・・
「何これ~」と、エレガントらしかぬ声を発したあおまま。
だってだって、中に入った餡は洋風なクリームだったんだもの。
予想外のお洒落な餡がお口に入ってきた物だから、感動と衝撃も増しますよっ。
そして、これが「エレガントなお味」なのねぇ。と、しみじみ。

そして、もうひとつ。
CIMG3704.jpg

中国のとある場所でしか採れない、限られた人しか採ることのできないお茶。
とても貴重な「岩茶」を頂きました。
たまちゃんにお手前までして頂き、お招きしたあおままは椅子にチョコン

中国茶は同じ茶葉で4回ほど楽しめる。
「香り」「甘み」「渋み」「苦味」
そして最後は、その出がらした茶葉を佃煮にするのです。
この高価な茶葉を捨てるのは勿体無い。まだまだ効能や栄養分は入っているのです。
で、たまちゃんに言われたとおり、昆布の佃煮と一緒に細かくした茶葉を混ぜ混ぜ。
何処に茶葉があるのやら~。全く分かりません。

会のネーミングがあまりにもあおままとかけ離れた世界でしたので、最初はどーなる事やら。
わたし大丈夫か??緊張してないか??
と、おどおどしていましたけれども、全くオッケーだったのねぇ。
オッケー所か、楽しくて楽しくて時間足りないじゃないって状態。
もっとお話していたかった。

バレエの先生るみさんの姿は、それはそれは美しく。
座った姿勢も、立った姿勢も、全てがパーフェクトにスーッと伸びている。
遠くからでもその姿には誰もがハッとするくらい美しい。
人の姿勢はその人を印象付けるなぁって思う。
その人の人生や性格まで格好に出てくるなって思う。
あんなスマートな立ち居振る舞いのできる女性になるには、相当な修行が必要ね。
でも、、、るみさんを見ているだけで「姿勢姿勢」と気づきを頂ける。
明日のバレエも楽しみに行こうっと♪

楽しすぎたわ、エレガントな会。
るみさん、たまちゃん、よーこちゃん。
またエレガントなひと時を一緒に過ごしましょう。プププ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。