「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつま芋とクリームチーズのケーキ

秋に帰省した時、大好きなケーキ屋さんで出会ったケーキ。
それが“さつま芋とクリームチーズのケーキ”だったのよね~。
チーズケーキじゃなくあえて“クリームチーズのケーキ”と書かれたところもまたそそられたぁ
それがツボもツボ!!
めちゃくちゃ美味しくて、これは自分でも再現したいと思ってたのです。
で、約1ヶ月ほど経ったこの間、よーやく再現。

1215 さつま芋チーズ

さつま芋という素材を使うから、チーズはやさしい味の物をチョイスしました。
土台は何とも珍しいクレームダマンドの台。
タルトもないのに、ダイレクトにこれが土台になっちゃうなんてぇぇ
ちょっと驚きだったけど、これが新鮮な出会いだったし、なるほど~って勉強になった。
ひとつお菓子作りから脱皮した感じ??

迷ってたのがさつま芋をどんな処理をして焼き上げるか。
煮た方が間違いないだろうと頭にはあったのに、何とそのままケーキと一緒にオーブンへ
これが失敗の元だったのです
焼きあがったお芋さんはしっかりと歯ごたえを残し、表面カラット焼きあがってたの・・・
スーッとフォークも通らない状態で悲しい結末に。
そんなお芋の結末とは裏腹に、チーズケーキとダマンド台の相性はなかなかな物

そして何とこの再現ケーキの試作段階の物が、思いっきりお友達とのお茶菓子に使われちゃうのです。
全く容赦ないあおまま・・・
でもいいのいいの、そんな関係のお友達だからね。

「ごめーん、さつま芋硬すぎたからはがして食べてぇぇ」
「次回はしっかり煮てから焼き上げるから~」


そんな二言で片付けちゃう辺り、さすが適当なあおままです(笑)
しかも、、、それを3カットも強制的にお土産にさせちゃう辺りおばちゃん化してます
いかんいかん、もう少しマダムらしく振舞わなくてわっ
(無理な話だろうけど~)

ポチット応援よろしくです。


banner2.gif


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。