「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震に耐える家

今朝、幼稚園へ行く仕度をし靴を履いているその時!!

ミシミシミシ・・・

ゆっくりゆったりと(変な表現だけど)家が揺れました。
体に感じる揺れも「今揺れたね~」くらいなもので、何の問題もなく!
揺れは数秒、そんなに大きな揺れでもなかったので通常通り登園。

登園班の集合場所ではもちろん今朝の地震の話。

「スゴイ揺れたよね。今も体が震えているもん。」
「ミシミシって鳴って、立てにドーンって来た来た!」
「松本は震度5強だってよ!」

そんな話題で朝を迎えたわけですが・・・

我が家そんなに揺れなかったんですけどぉぉ
その揺れの大きさを、それ程体で感じなかったんですけどぉぉ

・・・・・・・

あおまま家、きっと若い世代には気に入ってもらえないような和風の家。
日本の伝統工法で造られた、信州の木を使った思いっきり木の家なのです。
太い柱と、太い梁が家を支え、瓦の大屋根が掛かった家。

地震後、山に汗を流しにいったんだけれどその時に考えた。
今朝の地震は、この沢山の木が揺れを吸収してくれたんではないだろうか?
その木を伝わって、間接的に揺れを体で体感したんじゃないだろうか~?

そう思いたくなるくらい、ゆったりとどっしりとした静かな揺れだったんだよね。

何十年何百年建ってもその姿を維持している建築物もたくさんある。
昔の人の生み出した工法が、今の時代でも残っている物がアチコチで見られる。
それって、昔の伝統工法がそれだけ丈夫って事だよね?

「落とし壁工法」で建てられる、日本古来から伝わる伝統工法の板倉の家。
コノ家に住む事ができてよかったな~。
コノ家に決めてよかったな~。
そう思った今日の朝の出来事でした。

皆さんのおかげです。
少しずつ着実にランクアップ。
↓↓左クリック、ポチット応援よろしくです。↓↓


banner2.gif



スポンサーサイト

週末は!!

すっかり信州らしい冷え込みになってきました。
朝晩は薪ストーブにお世話になってるあおまま家です。

さてさて、この頃TVのぼりで良く見かけるコチラ♪

「信州木の家一斉見学会」

(↑ 詳しくはコチラからどうぞ。安曇野市穂高と掲載されている薪が積んである家が我が家です。)

こちらが今週末の土日で我が家でも行われます。

信州の木をふんだんに利用した温かな家。
健康志向が大好きな方。
子育て中でこれから家を建てようか検討されている方。
薪ストーブに興味のある方。
ぬかくどってどんなもの?と興味のある方。
スモーク料理が食べてみたいグルメな方。
「まるる」のお菓子食べてみたい。って方(笑)

どーんな方でもウェルカムです。
自宅の庭でオープンに開催されています。
安曇野の景色と山々を眺めながら、楽しい時間を過ごしましょ

信州木の家一斉見学会 @あおまま家

イベント開催日 : 11/13.14 10時~17時まで

場所 : 安曇野市穂高 (大王わさびの直ぐ近く)

イベント内容 : ・ぬかくどで焚いた安曇野産米でおにぎりの振るまい。
          ・ストーブアートさんによるストーブでのスモーク料理。
          ・「まるる」お菓子教室のお菓子即売会。
          ・商品券の当たる信州木の家スタンプラリー実施箇所。

見学内容 : 信州カラマツ板倉の家(日本の伝統工法で建てられた家)
        薪ストーブなど・・・

※ 板倉の家の見学につきましては、11/28までの期間中、随時行っております。
  イベント開催日につきましては、ご予約など一切不要ですので、気が向きましたらお出掛け下さい


皆さんのおかげです。
少しずつ着実にランクアップ。
↓↓左クリック、ポチット応援よろしくです。↓↓


banner2.gif




~ 「まるる」お菓子教室 11月レッスン日程 ~
11/ 5(金) 終了
11/ 8(月) 本日終了
11/ 9(火) 残1
11/16(火) 残3
11/17(水) 残3
11/23(祝) 残3
11/25(木) 
いずれも10時~12時。
ご相談に応じ、午後の部や他の日も対応いたします。

※非コメントに残して下されば、こちらからメールいたします♪
お気軽にお問い合わせ下さいね。


KURA

信州には素敵な雑誌がある。
雑誌って読んだら捨てる雑誌と、バックナンバーで取っておきたい雑誌とがありますよね。
この雑誌は後者の物。
信州を奥深く素敵に掲載してくださる雑誌

 「KURA」 (信州を愛する大人の月刊誌)

DSCF7827.jpg

月刊誌とは別に、KURAには別冊の言う物もある。
今回発売された「KURA 信州に住む。」

その名の通り、信州に住む家族と家を特集した物。
“理想の住まいを手に入れる”ヒントが隠されているかもしれません!!

で、、、あおまま家ごとですが、この別冊に掲載されております。
メインはパパの会社の2×6のカナダらしい素敵な家にお住まいのK様。
その脇役で、チョコチョコッと写真だけ掲載されております。

パパの会社で最近指導し始めた「板倉の家」←(あおまま宅)
木が一杯で、また2×6とは全く顔の違った家作り。

信州ではコンビニ、本屋とどこでも手に取ることのできるKURA。
都心だと、大手の本屋に行けば置いてあると思います。
ご興味のある方、あおまま家を探してみてくださ~い。(笑)
(ちっちゃすぎて分からないかも)

皆さんのおかげです。
少しずつ着実にランクアップ。
↓↓左クリック、ポチット応援よろしくです。↓↓


banner2.gif



土間のある生活

どーしても土間が欲しかったらしです。(パパがね。)
板倉の家には確かに土間は合うかもしれない。
この上に薪ストーブが置かれたら、確かにいい雰囲気だよね~。
で、設計段階でパパにも色々と構想があったようで薪ストーブの設置準備が始まりました。

DSCF4891.jpg

土間の上に置かれたとてつもなくデカイ石が4つ。
湿気で固まるという砂の上にコレを置きます。
パパと2人必死にこの重い石を運び、ストーブの到着を待ちます。

(土間が仕上がるまでも数日間はそこへ足を踏み入れちゃいけなかったし・・・
土間作りもなかなか時間がかかるんですね~。)

DSCF4908.jpg

いよいよ、パパの悩みに悩んで選ばれたアンコールの到着!!
んが、、、ココからストーブ屋さんが苦労をしいられる事になったのでした~
石と石の隙間にストーブの足が来て、ストーブの安定感がない状態。
何度もストーブの位置を買え、水平を図りなおしの微妙な作業が暫く続きました。
こだわりって手間がかかります・・・

ようやく初火入れ式
あっという間に燃え上がり、どんどん温度が上がっていく。
こんなに簡単に火がついて温度も上がっちゃうんだからビックリ
一時は「寒くて早く部屋を温めたい時はどうするのよっ。」とも思っていたあおままですが・・・
この温度の上がりの早さを見て、ガスストーブなくても大丈夫だね。
そう確信したのでありました。

皆さんのおかげです。
引越し後もまた頑張ります。
↓↓左クリック、ポチット応援よろしくです。↓↓


banner2.gif




キッチン

家作りはすっかりパパ任せでしたが、、、
キッチンだけはどうしてもコレを入れて欲しくてお願いしておきました
憧れの~ 「TOYO KITCHEN」 

DSCF4885.jpg

スタンダードなBAYタイプ
でもチョコチョコと手を加えた為、ちょっとオーダーになっちゃいましたけど・・・
このステンレスが魅力の一つ。
スタイリッシュでお洒落で、木の家にこのステンレスの箱がとっても映えます♪
キッチンを支えるエアフロー(脚)もキッチンを美しく見せ、そして衛生面も考えられている。

DSCF4886.jpg

シンクが広くて深いので、水栓が2つ必要なのです。
一つは絶対に付けたかったUsagi
手が汚れていても、腕で操作できるから便利なの~。
ウサギの耳に似ているから“Usagi”という名前なんですよっ!!
もう片方は、ホースのついた伸びるタイプ。
コレも一つあるととっても便利。

DSCF4887.jpg

ビックリしたのが引き出しのサイドにさりげなくついたプレート。
ちょっとブランド感あります。

あおまま家のシンクは3Dタイプ
野菜の水切りから食器の水切りまでできるマルチプレート
スライドして出てくるまな板
作業台、盛り付けの台と活躍してくれる調理台プレート
この3プレートからなります。
このプレート達が優れもので、作業効率もいいんですよ。
お菓子作りで色々と場所をとるあおままにはホントもってこい。
お菓子作りの途中でも夕飯の準備をできる余裕が十分にあるもんね♪
そんな訳で、トーヨーキッチンに興味のある方も見学会のときいらっしゃいました。
そして実際にお皿を洗ってもらっちゃいました。
高い買い物ですからね、実際に使ってみた方がいいんですよ。
これから“TOYO KITCHEN”をとお考えの方、お気軽に体験にいらしてください。
(なんちゃって、、、決してTOYOさんの回し者じゃ~ありませんからねぇぇ。)

DSCF4884.jpg

大窓のあるリビング。
キッチンに立つと目の前にはコチラの景色が広がるんです。ワォ
向こうには美ヶ原は鉢伏など。。。

DSCF4926.jpg

今朝は雨が降っていて、こーんな景色。
でもモヤのかかった山はまた美しい!!

さてさて、こんな感じで徐々に新居をご紹介していきますよ。

皆さんのおかげです。
引越し後もまた頑張ります。
↓↓左クリック、ポチット応援よろしくです。↓↓


banner2.gif




プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。