「えよーな」とは京都の言葉で『ぜいたくな』の意味。 毎日を楽しく、充実させて突っ走るあおままの第二弾ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月は燕岳

3月もすでに10日が過ぎました。
毎日が目一杯充実しているせいで、10日も過ぎてた・・・
そんな感じのあおまま。
今日までも、明日からも何故か予定が目一杯詰まっている状態
頑張れワタシ!!

CIMG4022.jpg

今月の癒しカレンダーは「燕岳」。

燕の冠の一本緩~く延びた直線が何ともいい♪
燕の山道とは違った、このしなやかーな伸び。
あぁ、この字と絵を見ているだけで癒されるわっ。
山行きた~い。
その思いを膨らまし、山へ行っている妄想をし・・・
このタイトなスケジュールから一瞬現実逃避。

本日予定していたランチもキャンセルでごめんなさい。
さてと、一息ついたからまた仕事に戻るかなっ。
がんばろっと。
スポンサーサイト

1年ぶり

我が家の愛犬寅吉くん
ただ今13歳の老犬で、家ではオムツ生活を送っている要介護犬(笑)
ちょっと締りが悪くなった程度なんだけどね~

CIMG3946.jpg

山散歩は大好きな寅吉くん。
お歳を召してもやっぱり好きな物は好きなのよっ!!

で、1年ぶりの雪の里山へお散歩~♪
シニアですので無邪気な喜びはありませんが、どうみても嬉しそう。
静かに喜びをかみ締めて登っていく寅吉くん(笑)

ちょっと先を歩いては、こうやって振り返り私の安否を確認してくれます。
これ、何処の山へ行っても昔からそうなのよね。
いつもいつも、こうやって後ろを振り向いて確認してくれるのさっ。
犬にも優しい気遣いの心って物があるのだろうか??

後何回寅吉くんと雪の山を登れるかな~??
この雪が解けてしまう前に、また連れて行ってあげるからね!!

三浦雄一郎

今朝の新聞にステキなチラシ♪

朝からテンション上がるわぁぁ

山好きなら、いや山好きじゃなくてもこの方の存在はご存知でしょう。
三浦雄一郎さん

80歳にしてエベレストを登頂されたプロスキーヤーです。
一方、クラーク記念国際高等学校の校長でもいらっしゃる。
あおまま、前々からこの学校が気なって仕方ない。
絶対に好奇心が詰まった学校に違いない。
息子この学校どう??と本気で思う。

CIMG3942.jpg

山に対する思い。
行くために自分を高める術。
山を通して感じる思いや辛さや色々なこと・・・
三浦さんの経験を早く聞きたいと、申込書を今日送ります♪

この日は息子の卒園式。
式が終わったらすぐに講演会へ駆けつけます。
講演会が終わったら、すぐに謝恩会へ・・・
しかしあおまま、謝恩会よりも三浦さんの講演会が大切だと思ったりするのよねぇ。
全くダメな親だわっプププ。

2014カレンダー

ここ数年、決まってカナダの風景カレンダーでスケジュール管理してきた我が家。
今年は絶対にお願いしようと思っていた方がいたのです。

数ヶ月前にご相談さて頂き、1ヶ月前ほどから詳細をメールにてやりとり。
温めてきた物が、形となって手元に届きました。

CIMG3516.jpg

山関係の仕事をしつつ、書もするCさん。
お話していてもとても楽しくて、山への思いも伝わりやすいのです。
そしてCさんの書は、堅苦しくなくて伸び伸びと楽しそうでワクワクする字。

「岳」と言う文字をどこかに使いたかったあおまま。
カレンダーを飾る表紙となってやってきた♪
バックは常念岳。
我が家の苗字と、来年の「山のコト」がたくさん詰まったカレンダー。

CIMG3517.jpg

年明け1月を飾るのは「白馬岳」の文字と、白馬岳の姿。
「白馬」=「雪山」 的なイメージで、何となく1月でお願いしたんだけれど、
今よくよく見たら、来年は午年じゃない。ナイスッ!!

白馬大池から見た星空が、今までの山篭りの夜空でダントツ一番。
あれ以上の星空とまだ出会ったことがない。
そしてあの星空を誰かに言葉で伝えようとしても、それは無理なコトなのです。
自分の心と頭に焼き付けられいている家族での思い出~。

そんな感じで、毎月毎月山の名前が違ってきます。
それぞれの思いの詰まる山の書です。
しっかりと日々のスケジュールもかけるように、大きな和紙での注文をさせて頂きました。
山と一緒に過ごせる来年。
山好きにしか理解できないでしょうが、このカレンダーはかなりテンションアップします。

リセットする。

日々の小さな色々が積もり積もって・・・
大爆発寸前の昨日。
「コレではいけない」と、自分で自分を正すため行ってきた~♪

だーれも居ない美ヶ原。

CIMG3195.jpg

近所の里山じゃ今の自分を流しきれないと、少し高めの場所にする。
何度も登っている山だって、登りはやっぱり苦しいもの。
それでも苦しさを味わって、たっぷり汗を流して、色んな事を考える登り。

そして、ピークに出たとき広がる空を見上げてふと思う。
「あー、積もってたものはちっぽけな事ねっ!」と。
続きを読む
プロフィール

あおまま。

Author:あおまま。
こんにちは、あおままです。
東京からのIターン組。
信州は安曇野で「まるる」お菓子教室を行っています。
子供背負ってアルプス登山も堪能中♪

今月のレッスンメニュー
4月レッスンは、きな粉好きには絶対オススメ!!“きな粉のババロア”と、全粒粉でザックリいきましょう。“グラハムチョコビスケット”♪日程は21.22日になります。レッスンは初心者さま、お子様連れ、山好きさんも大歓迎♪体験も随時行っています。

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Clock
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
つぶやき。。。
安曇野松本周辺で、ここぞという餡菓子の美味しいお店ご存知の方情報お待ちしております♪
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
訪問中です
現在の閲覧者数:
ブログランキング
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。